Cost 料金表

大切な、お金の話

自由診療の義歯は、全額負担となるため、治療費は保険診療に比べると高くなってしまいます。
当院では治療前に掛かる費用を開示し、分かりやすい料金を心掛けています。
疑問に思われる点や、ご質問があれば、いつでもお気軽にご相談ください。
また、自由診療の義歯の費用は医療費控除の対象となります。

総義歯

※横にスクロールできます。

料金表

プレミアムデンチャー リハビリ治療あり 上下 ¥1,250,000〜¥1,700,000
片顎 ¥750,000〜¥1,020,000
スペシャルデンチャー リハビリ治療なし 上下 ¥710,000〜¥1,170,000
片顎 ¥420,000〜¥700,000

※プレミアムデンチャーはリハビリ治療用入れ歯込みの金額です。

※金額は使用する素材により異なります。

※金属を使用する場合、コバルト・チタン・PGAより選べます。

※PGA床の場合、上記費用の他に金属グラム量×単価(時価)の費用が別途かかります。

※上記金額は本体価格、別途消費税がかかります。

部分義歯

※横にスクロールできます。

料金表

ミディアムデンチャー 片顎 ¥420,000〜¥700,000
金属床義歯 片顎 ¥350,000〜¥480,000
ノンクラスプデンチャー
+メタルフレーム
片顎(6歯まで) ¥235,000〜¥285,000
ノンクラスプデンチャー 片顎 ¥135,000〜¥150,000

※金額は設計や使用する素材、または本数により異なります。

※金属を使用する場合、チタン・コバルト・PGAより選べます。

※PGA床の場合、上記費用の他に金属グラム量×単価(時価)の費用が別途かかります。

※残存歯に対しクラウンなどが必要な場合は別途費用がかかります。

※上記金額は本体価格、別途消費税がかかります。

DEDUCTION医療費控除

医療費控除は自分自身や家族のために支払った医療費について、一定の金額の所得控除が受けられる制度です。デンタルローンを利用した金額についても、医療費控除の対象となります。
※控除を受けるためには確定申告が必要です。

  • 1年間で
    支払った
    医療費

    • 保険金などの
      受け取り金額

    • 10
      万円

  • 医療費控除額
    (最大200万円)

タップで電話する ご予約・メール相談